営業時間
9:00~17:00(時間外対応可、要相談)
定休日
土・日・祝日(土・日・祝日対応可、要相談)

お気軽にお問合せください。

0852-61-5111
松江の相続なら司法書士下大輔事務所

松江市で相続手続き
遺言書作成のご相談なら
司法書士 下大輔事務所

当事務所は、島根県松江市で、相続に関するご相談を承っています。お気軽にお問合せください。

相続登記

相続が発生した際に行う登記です。
不動産(自宅や敷地)を引き継ぐ人がそれらを自分の名義にするために行う手続きです。
不動産を引き継いだ方が法務局において自ら行うか、司法書士に手続きを依頼します。
相談を通してお客さまが何を求めているのかを正確に見極め、その解決のために最善の方法を検討し、お客様に満足していただけるサービスを提供いたします。

遺言書作成

 「遺言書」これを何と読むでしょうか。「ゆいごんしょ」と読まれた方、正解です。
しかし、法律の専門家は「いごんしょ」と読みます。
遺言書とは、自分の財産について、死後の処分方法を記したものです。
例えば下記のようなものです。
例1 私の全財産を妻に相続させる。
例2 私の自宅を長男に相続させる。預金は次男に相続させる。
例3 私の全財産を○○社会福祉法人に寄付する。

遺言には上記のような財産の処分方法のみならず、家族への想いも記載することができます。
そして、遺言は故人の最期の言葉です。
感謝の言葉、励ましの言葉、お許しの言葉などの日頃伝えられていない(生前に伝えられそうにない)言葉を遺言という形で遺しませんか。

不動産登記

不動産(土地・建物)に関する登録手続きを不動産登記と言います。主に下記の場合に必要な手続です。

1 住宅ローンを完済した(抵当権抹消登記)

2 住宅ローンを組む(抵当権設定登記)

3 不動産を生前贈与する(所有権移転登記)

簡裁訴訟代理等関係業務

簡易裁判所において、一定の範囲内の民事紛争について、民事訴訟手続などを、お客様の代理人となって行います。

代理人ですので、お客様に代わって裁判所に出廷することができます。

簡裁訴訟代理等関係業務は登記よりもよりお客様と認定司法書士の信頼関係が必要となる業務です。トラブルについて相談いただきまして最善の方法を提案させていただきます。

MESSAGE ごあいさつ

松江市で相続手続き・遺言書作成のご相談なら司法書士 下大輔事務所へ。

相続に関する生前相談・事後のご相談どちらも承っています。

相続は、一家族ごとに内容が異なります。

相続の専門家として、ご相談者さまの状況を加味した上で、最適なご提案をさせていただきます。

FEATURE 当事務所の特徴

司法書士と行政書士のダブルライセンス

司法書士と行政書士は、それぞれの業務範囲のがありますが、お客様の方にとっては、区別がつきづらいです。弊所ではそのような区別なく受託可能です。
例えば、相続登記は司法書士、農地や森林の相続による届出は行政書士の分野となります。

全過程を代表司法書士が対応

相談から書類作成、役所への申請まで代表司法書士が正確にかつ迅速に対応します。最初の相談段階で費用や報酬を提示しますでのご安心下さい。また、ご不明点や確認事項がございましたらその都度お申し付けください。

認定司法書士

弊所は認定司法書士事務所です。司法書士試験に合格後、更に特別研修(別名100時間研修)を受講し、簡裁等関係業務認定考査試験に合格したものが認定司法書士となります。 認定司法書士は、一定の範囲内でお客様の代わり訴訟代理することが可能です。

News & Topics

2019/06/22
「代表紹介」ページを更新しました

2019/06/21
「お役立ち情報」ページを更新しました

2019/04/23
ホームページを公開しました

お申込みからサービスご利用までの流れを分かりやすくご紹介します。

相続に関する基礎知識や、専門家ならではのノウハウを記事にしています。

お客さまから当事務所へ寄せられる、よくあるご質問とその答えをご紹介します。ぜひご一読ください。

当事務所の概要やアクセスを掲載しています。